NEWS

2019.09.11

商品・サービス情報

信州松本平「そば名店ガイド」2019 と松本そば祭り開催のご案内:長野センター

㈱市民タイムス 発行:500円+税

まだちょっと早いのですがそろそろ新そばのシーズンですね。秋の到来と共に今年も市民タイムス様から「信州松本平 そば名店ガイド2019」が発刊されました。松本平を中心に小谷村から南木曽町までの中信地域208店舗を収録して、このエリアの蕎麦の名店ガイドとして長年にわたってそば好きに愛されているそばの食べ歩きガイドです。

また、この時期は各地で“そば祭り”も開催され、特に“松本そば祭り”は来場者数10万に越えの大イベントとなっており、今年も10月12日から14日までの3連休の開催です。例年通り国宝松本城公園で行われ、長野県内や全国から集まった20店ほどの蕎麦打ち・蕎麦屋がブースを出し、一律600円で蕎麦の食べ比べができます。2004年に日本そば博覧会が松本で行われたのがきっかけで始まり、2011年からは日本そば博覧会との合同開催となったとのことで、年々来場者も増え、そば店だけでなく、リンゴ・キノコ・おやき・山賊焼きなど、信州の秋の食材・ローカルフード・B級グルメなどの50を超える物産ブースも併設され、中信地域の食の祭典となっております。

なお、「そば名店ガイド」には松本だけでなく中信各地で開催される“そば祭り”のご案内が掲載されておりますので、各地のそば屋さんを訪ねるもよし、そば祭りに行くも良し、秋の“そば”を思い切りお楽しみください。

最新のニュース

PAGE TOP