NEWS

2020.01.14

商品

月刊ウララURALA1月号 「ふくいの発酵食。冬の美味しい熟成中!」

㈱ウララコミュニケーションズ 発行:640円(税込)

もっともっと知っていただきたい福井の魅力をお伝えしている「月刊ウララURALA」2020年1月号のご案内です。今月号は “好き嫌いじゃない!カラダが欲しがる、福井のすごい発酵” をテーマに、“ふくいの発酵食。冬の美味しいを熟成中” と題した発酵食品と発酵技術を特集しております。

海の幸から山の幸まで、自然豊かな福井県は食材の宝庫です。そんな自然の恵みを余すことなく食するために生み出されたのが “発酵食” です。豊富な福井の食材も、発酵というプロセスを経ることで、旨味や風味が増し、保存性も高まるなど、まさにいいこと尽くしです。今月号はそんな福井の発酵と歴史的に関わりの深い地域や企業、お店などを取り上げて、“発酵” の奥深さをご紹介しております。

取り上げている食品は、醤油、味噌、酢といった発酵食材から、“ぬか漬け” という発酵技術を使った “鯖のなれずし” などの伝統食品。さらには “今どき発酵NEWS” と題して、ぬか漬けだけでなく、最近の麹ブームを背景とした甘酒などの発酵スイーツまで多種多様な発酵食をご案内しております。この特集を読むと、発酵の奥深い魅力とともに、今まで以上に身近な美味しさに出会う機会が増えそうですよ。

今月号も福井の魅力が一杯の「月刊ウララURALA」を是非お手に取ってご覧ください。

最新のニュース

PAGE TOP