NEWS

2020.03.25

商品

KURAくら4月号 「まちのニューウェーブ、こんな時だからこそ未来の話をしようじゃないか!」

㈱なちなみカントリープレス 発行:815円(税込)

信州を愛する大人の情報誌「KURA(くら)」4月号のご案内です。今月号の特集は “まちのニューウェーブ” です。景観・リプロデュース・食・リゾートそしてスポーツ、各分野で新しい挑戦に挑んでいる長野県の新情報をお届けしております。

編集部はこんな状況になるとは思わずに企画を練っていたのでしょうが、世間が大騒ぎになっており、素直に “春” を喜べない中で、“こんな時だからこそ未来の話をしようじゃないか!” と、あえてこの企画を継続したように思います。 “まち” を新しく変えていく取り組みをご紹介することで、未来に希望を持とうじゃないかという編集部の熱い思いを感じます。

“Landscape景観”、“Reproduce再生”、“Food食”、“Resortsリゾート”、“Sportsスポーツ” の5ジャンルに分けて、現在進行中の “まちのニューウェーブ” が力強く掲載されており、読んでいて頼もしくなります。公園や美術館、街中をアートに変える計画。古き良き建物や思い出の場所を再生することで地域を変える試み。地域の良さを改めて伝える食ご紹介のシーン。若いエネルギーや地元愛、発想の転換がリゾート地を変化させていく取り組み。そして長野県の素晴らしい地形がスポーツを通してまちを変えていくワクワク感などなど・・・。

昨今の状況は予断を許しませんが、こんな時だからこそ、“未来” の話に心躍らせ、希望を持ち続けましょう。2020年、まちのニューウェーブはじまります。

 

 

 

最新のニュース

PAGE TOP