NEWS

2020.10.12

商品

信州の食べ歩きパスポート東信版「500円でちょっきり!?」中信版「500円でなっちょ !?」南信版「500円でいいだぁ!?」発売されました

北信・東信は㈱リアルホールディングス、中信・南信は㈱スポカラ 発行:各1,000円(税込)

    長野全県で大好評の500円ランチシリーズ「信州の食べ歩きパスポート」に南信エリア版「500円でいいだぁ!?」が創刊されました。これで、今まで北信版「500円でなっちょ!?」、中信版「500円でどうずら!?」、東信版「500円でちょっきり!?」と長野県内の東中北信部で好評を得ておりました500円ランチパスポートに南信版が加わって、信州全域での利用が可能になりました。

    この500円(別名ワンコイン)パスポートシリーズは、北信、中信と来て東信、さらには今回の南信版創刊で長野全県をカバーすることとなりました。サービス提供する飲食店と紹介するパスポートが上手に具合にかみ合って、出版社、飲食店双方で地元サービスが続いていることは消費者としてありがたい限りです。

    本パスポートの利用はいたって簡単。掲載されているメニューを提供する飲食店に見せると、700円から900円程度までのおいしい1品が500円で食べられるサービスです。1回ごとに利用印を押してもらい、3回まで利用できます。いつもお使いの方は慣れたもので、カバンに入れっぱなしで、いつでも使える状態にしているそうです。ちなみに今回発行の3エリアのパスポート有効期限は10月10日から12月31日です。先月発売の中信版「500円でどうずら」は11月30日までとなっております。

   長野県の皆様、これを機会に書店、コンビニでお買い求めいただき、お好きなメニューをお腹いっぱい楽しんでください。

最新のニュース

PAGE TOP