NEWS

2020.12.28

商品

スタンダードStandard 岩手 1・2月号 「夢への飛翔 2021岩手県バレーボール特集」

山口北洲印刷㈱ 発行:750円(税込)

    岩手をひとつにするのはスポーツだ!「Standard岩手版」2021年1・2月号のご案内です。今号は “夢への飛翔” と題して、 2021年岩手県バレーボール特集です。

  2021年1月に開幕する春の高校バレー全国大会の組み合わせが11月29日に決まり、岩手県代表の男子・不来方高校は、宮崎県代表の都城工業と、女子・高田高校は岐阜県代表の県立岐阜商業との初戦を迎えます。巻頭ではこの高田高校・不来方高校に焦点を当てて現在の状況を報告しております。男子代表・不来方はスタメンのアタッカー陣の身長が全員180cm超え。県大会では、「高い」ところからの多彩なコンビバレーを展開し、2年連続15回目となる全国への切符を手にしました。一方、女子代表の高田は堅い守りから得点を奪っていくチーム。県大会はすべてストレート勝ちで7年ぶり22回目の優勝を決めております。さらに2021年の注目チームの紹介があり、続いて女子45チーム、男子35チームの岩手県高校バレーボール選手名鑑となっております。

   その他に 、ラグビー、バスケットボール、サッカー、弓道、テニスにおける2020年のニューヒーロー紹介や、2021年の岩手県内スポーツ界の話題なども多く載っておりますので、書店、コンビニなどでお求めいただき、各種目や選手をご確認いただきたいと思います。

最新のニュース

PAGE TOP