NEWS

2021.06.14

商品

Taktタクト 7月号「ときめく夏の小旅行 ~ 富山から日帰りで楽しめる、テーマのある旅へ。」

㈱シー・エー・ピー 発行:550円(税込)

    女性たちの “いま” と、“ほんの少しだけさき” の情報を季節感を大切に丁寧にお届けしている富山の地域情報誌「Taktタクト」7月号のご案内です。今月号の巻頭特集は 『ときめく夏の小旅行』 と題して、富山から日帰りで行ける小さな旅のご提案です。旅はどんなときも心を元気にしてくれます。気軽なショートトリップで、心と身体をリフレッシュしませんか。

   ご案内の第1弾は、福井県勝山市&大野市。澄んだ空気のなか、静かな時間を過ごせるお寺や神社。そんな心が落ち着くパワースポットをテーマにして福井県を旅しております。続いては石川県金沢市&加賀市です。昨年新しくオープンした美術館KAMU kanazawa(カム カナザワ)。アート好きならずとも楽しめる、話題の体験型アートをまるごと紹介します。さらに定番の温泉だけじゃない、もっと知りたくなる加賀の新しい魅力にも注目です。第3弾が新潟県燕市&三条市。テーマは “世界有数の金物の町で一生ものの道具と出会う” ということで、他のエリアとは一味違う工場見学が組み込まれております。燕三条は、刃物やキッチンツールの製造で世界的に知られる町。だからこそ、質の良いアイテムが数多く揃います。実際に工場を見学しながら、ずっと使える道具を探してみましょう。

    この他に、長野県松本市や南砺市井波、利賀国際キャンプ場に設置された富山唯一の住箱(じゅうばこ)体験など、ときめく旅が意外と身近にあるのがわかります。旅はどんな時も心を元気にしてくれます。パワースポット、アート、クラフト、サウナ、アウトドアなどなど。いろんな楽しみを求めてこの夏、皆様も小旅行とシャレてみませんか。

    他にも、『わざわざ食べたい 朝ごはん』、『夏、おいしいお店に出会う』、『動物のいる暮らし』、『ジムで始めるカラダづくり』など、今月も情報満載でお届けしております。また、皆様お気に入りの連載や、イベント情報、定番の生活お役立ち情報も充実しております。今月も「Taktタクト」をご購読いただき、生活を豊かなものにしてください。

※住箱(じゅうばこ):有名な建築家・隈研吾氏デザインのトレーラーハウス。自由に移動できる箱で、自然と人を主役にデザインされた。自然を味わうためのグランピング施設やカフェなどとして、全国のキャンプ場などに設置されている。

最新のニュース

PAGE TOP